タロットが伝えるメッセージをお伝えします。天恵樓で魂のメソッドを手に入れてください。岐阜県のタロットリーディング天恵樓
天恵樓 当たる タロット占い

ご利用料金

対面鑑定

予約前の注意

  • 「相手の気持ちだけが知りたい!」この手の質問にはお応え出来ません。
  • ご予約の際は、対面鑑定申し込みの際に<コース>指定してくださいね。
  • 学生割引やリピート割引を使いたい場合も予約の時に伝えてね。
  • メールでの申し込みの時にも<コース>や<割引>の記入を忘れないで。
  • 他のキャンペーン割引との併用は出来ません。
45分のAコースを試験的に設けていましたが、大多数の方が90分のAコースに移行されたことから『新料金』にさせて頂きます。以前より低料金になりました。

対面鑑定料金

A

A

Aコース

  • 所要時間:90分 
  • 料金15,500円
    ※お釣りが必要無いように願います。
  • 学生割引あり「学生証明」を提示すれば500円引
  • 開始時間:10時・12時・13時のうちお選びください。
  • グループ可能(最初に人数をお知らせください)
  • 90分の鑑定を終えても退出して頂けない場合は自動的に《Sコース料金へ移行》させていただきます。
  • 相性や関係性を読み説く場合は相手のお写真をお持ちいただくことが必要となります。(詳しくはお問い合わせください。)

S

S

Sコース

  • 所要時間:210分
  • 料金27,000
    ※お釣りのご用意はありません。
  • 過去の認知から問題を好転させるために必要な具体的なアドバイスを引き出します。
  • 開始時間:10時・11時・13時のどちらかをお選びください。
  • 同伴者可能
  • リピート割引:2,000円(口頭でお伝えください)
  • アフターフォロー2回あり(facebookのメッセンジャーかメールを使用)  
  • 210分の鑑定を終えても退出して頂けない場合は自動的に《Sコース料金へ移行》させていただきます。
  • 相性や関係性を読み説く場合は相手のお写真をお持ちいただくことが必要となります。(詳しくはお問い合わせください。)

A

A

SSコース

  • 所要時間:無制限 
  • 料金38,000
    ※お釣りのご用意はありません
  • リピート割引:3,000円(口頭でお伝えください。)
  • 開始時間:10時・12時・13時のうちお選びください。
  • グループ可能(ご家族の場合2親等まで追加料金無し。)
  • 相性や関係性を読み説く場合は相手のお写真をお持ちいただくことが必要となります。(詳しくはお問い合わせください。)
  • アフターフォロー鑑定日から6カ月間あり(facebookのメッセンジャーかメールを使用) 
電話番号058-297-2892 メールでのお問合せはこちらから

なぜ固定料金なのか

最初から料金がわかっていれば安心でしょ。

 

私もタロット鑑定を始めた頃

1件○○円  1件追加ごとに料金加算と言う方法を取っていました。

 

でも、次々と加算が増えてしまうケースが殆どでした。

 

○○分○○円  1分超過のたびに○○円加算。

それで安心して相談出来ますか?

時間が気に成って「本当に知りたいこと」も聞けなくて終わっちゃった。

なんて嫌だよね。

<今、自分はこの事を解決したい>と思っていても

その状態になっちゃった道筋に原因があるかもしれない。

 

 

◆あなたの人生の主人公はあなたです◆ 

あなたの為だけに タロットカード達も天恵樓も死に物狂いであなたが抱えている問題解決・望む未来に少しでも早く辿り着く為にお手伝させて貰います。

 

3万人以上の実績があるプロタロットリーダーに

だれにも言えないこと吐き出して次のステップへの道筋を一緒に手に入れましょう。

 

>前回は・・・って聞かないで。。。

タロットカードを収納した時点で 天恵樓の脳内から完全消去されます。

そこは期待しないでください。

お支払い方法

当日鑑定前に現金で直接お支払い願います。


スカイプ・フェイスブック鑑定

ご利用料金

一律  15,000円


お支払い方法

前払い

銀行振り込み・振込手数料は相談者負担

 


イベント・マスメディア関連の御依頼について

※お問い合わせは 必ず!

メールフォームからお願いします。

 

※イベント 

人寄せパンダくんになるの大歓迎です。

詳細は、担当者様とご相談のうえ判断させて頂きます。

 

※依頼内容時の注意について

「タレントさんを…」といったお話が多いのですが

<隠し事は何一つ有りません>と公言されている人でも『隠し事の一つや二つ』はあったりします。

その際「それは言わないでください」とか「相手が怒ってしまいました」等の対応は

主催者が責任が持てる状態でなければお請け致しかねます。

 

※書籍関連について

担当者様と相談させて頂きます。

 

先ずは、メールフォームからお問い合わせください。

 

要注意事項

業者様はご注意ください。

「新しいホームページで集客しませんか?」

「タレントさんと対談して記事にしますよ」

「事務用品の必要はありませんか」et cetera et cetera

上記の度重なる問い合わせで電話予約や鑑定の妨げとなる場合は

速攻で法的措置を執らせて頂きます。