タロットが伝えるメッセージをお伝えします。天恵樓で魂のメソッドを手に入れてください。岐阜県のタロットリーディング天恵樓
天恵樓 当たる タロット占い

Ⅸ 隠者

力の声の魔術師 元素Ⅸ(キュウ)をつかさどるカード。

ウェイト版タロットの隠者

ケープをまとった老人が、ランプの明かりを頼りに
足元を見つめています。
ランプは真理の象徴。

女教皇から授かった啓示と教皇(法皇)による解釈を
神からの光に照らし、自分の中の真実と
向き合おうとしているように見えませんか。

テーマ

自己の内面を見つめ、導きを求める。
慎重な行動と警戒心は気分を高揚させ、やがて光に辿り着くだろう。

天王星に属する。


真理の光を持つ者との出逢い

<あの夢>をみた日から、彼はいつの間にか物事を深く考える様になった。友人に誘われて娘達の踊りを見に行っても、仲間と他愛ない笑い話や噂話をしていても「独りに成りたい」と思う機会が増えた。時折きゅうに夕闇が迫ってくるような感覚が彼に迫ってくるように感じた。

そんなある夜、彼は山道を独り歩きだした。

山の冷気にあてられ少し不安に成った彼の目に微かな光が見えた。

それは村でも噂に成っていた「賢者」だった。

賢者の持つランタンの灯りに導かれる様に近付くと

「これは真理の光じゃて、さて、なにがみえるかのぅ」

灯りを覗き込むと、そこには自信家や自慢家・偽善者・道化師などが薄ら笑いを浮かべている。不審そうにみていると。

「それでは、これはではいかがかな」

すると、覗きこんだ灯りに今度は、無邪気に遊ぶ幼い頃の自分や、童話や音楽が走馬灯のように輝き始めた。

「この世は矛盾で溢れておる。今のおまえさんじゃぁ<そんな夢物語は形に成らん>と思っておるじゃろう。この灯りの中には真理への扉があるんじゃ。あまえさんはそれを開きに行かねばならん」そう告げると、隠者は長い杖とランタンを彼に渡した。


正位置としてのワード

控えめ・物静かな印象を与えるが鋭い洞察力と観察眼を持つ・ウソを見抜く
変革・探求・保護・養育・準備段階・休養・伝授

逆位置としてのワード

停滞・自閉・虚言癖・隠匿・段取り下手・多忙・不眠
知ったかぶり・言い過ぎ・時に死別


キーワード

<永遠の予言をする者> 7 紫色・紺色 真夜中(午前2時付近) 北西 リコリス