タロットが伝えるメッセージをお伝えします。天恵樓で魂のメソッドを手に入れてください。岐阜県のタロットリーディング天恵樓
天恵樓 当たる タロット占い

Ⅻ 吊るされた男

強力な水の精 元素Ⅻ(ジュウニ)をつかさどるカード。

ウェイト版タロットの吊るされた男

吊るされていると言うのに、何と穏やかで清々しい。
いえ、なにか<新たな発見>でもしたような頬笑みを浮かべている。

彼は、何を手に入れたと言うのでしょう。

テーマ

占いと予言の秘密は、自己の内部に存在する。

物の見方を変えると、大きく視野は広がり

<不自由な犠牲>が新しい可能性を開いてくれる。


月・土星・海王星に属する。

もう一人の自分との再会

「正義」の名を持つ女性の言葉を夢うつつの面持でいた彼は気付くと立派な木に逆さまに吊るされていました。

「どうしたことだ!」驚き、もがく彼に精霊はいいました。

「きみは闇に囚われている。多くの人を不幸にした。罰を与えなくてはならない永遠にね」そう言うと去ってしまいました。

自分が何をしたと言うのか。

恐ろしさ、悔しさ、絶望、苦しみの中で数日が過ぎた頃です。

彼に変化が起き始めました。

自由に成らない事で、彼は心の自由を得たのです。

それを悟った時。何かが彼の中から、まるで影をはがす様にメリメリと出て来ました。

その時です。先日、彼を吊るした精霊が影を捉えました。

「この影をはがす為に君を騙したんだ。ごめんよ。これで君の記憶を抑え込んでいたモノは消えたよ。ゆっくり休むと良いさ」そう告げると縄をほどき、木の根元に横たえてくれた。

木陰でしばらく目を閉じていると、様々な記憶が蘇って来た。

あの「光」と「闇」の戦い。

隠者に告げられたことはこの事だったのだ。

もう一人の自分とは「光」に敗れた前世の「闇」もまた、自分の魂だったのだ。


正位置としてのワード

試練・強い自立心・向上心・武道家・僧侶・転換・鍛錬・自由・より高い向上のための苦悩・自己犠牲
成長・スポーツ・努力(長い時間がかかる)

逆位置としてのワード

衰退・後退・損失・処罰・束縛・投獄・認識不足・自分本位(超、自己中)他人の意見に耳を貸さない・自殺・ハードワーク・無駄な時間・M・虐待・中絶・人身・傷つける

キーワード

4・茶色・日の出前・暁・北・晩冬・曇り・海藻類